FC2ブログ

Pink Ranunculus

乙女ゲームの感想・雑記など

◇ごあいさつとご案内◇

0 Comments
riko
ご訪問いただきありがとうございます(*´ω`*)ゞ
管理人のrikoです。

当ブログでは乙女ゲームやシチュCDの感想や雑談を綴っています。
主にプレイ済みゲームの感想になりますが、
ネタバレを含む記事が多数ございます。
ネタバレ感想には「ここからネタバレします」という文言と記事を畳んで載せておりますが、
何卒ご了承ください。

乙女ゲームは新旧ジャンル問わずプレイしております。
BLゲーム、CDも少々。また、18推CD、18禁ゲームも嗜みますので、
記事内で話題にすることもございます。

管理人の自己紹介→管理人について
プレイ済みゲーム→ゲームリスト
イベント参加履歴→イベント参加履歴

★ブログ5周年企画★
乙女ゲープレイヤーに100の質問 前編
乙女ゲープレイヤーに100の質問 後編



どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



もし、この世界に神様がいるとするならば。 その1(全体感想)

0 Comments
riko
こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手いつもありがとうございます!

新年一発目からもし神をプレイしておりまして、先週ようやくトロコンしました。
な、長かったーー!
ボリュームあるっていうか、ゲームの構成上どうしても時間かかっていまうのですが、、
3週間くらいかかってしまった。。
その辺も含め、今日は全体の感想です!

それにしても……
わたし昨年からアンシャンテ→スイクラ→(裏語挟んで)→もし神→スチプリ(今ココ)っていう
しんどみのあるのが続いてて大丈夫かなって思うけど、
switchにはリピラブ入ってるし、しんどいモードを切り替えたいときはマジLOVEキングダムの円盤で
ハッピーパルス浴びてるから全然無問題。笑



banner_180x150_moshikami_ch00.jpg

東京の郊外、母子家庭に育った主人公・来実ハルカ(名前変更可)の元に、ある一通の手紙が届く。
それは七年前の自分から届いた――過去からの手紙だった。
しかし、並んでいるのは意味のわからない言葉ばかり。
きっと悪戯・・・そう思い、変わらぬ“日常”を過ごしていたところ、
同様の手紙が同級生の男子たち――エース、ネジ、キョウ、シュリの四人にも届いていることを知る。
彼らはその手紙をきっかけに、様々な事件に巻き込まれ、そしてそれぞれの過去に隠された傷痕と向き合うことになる。
そうして、彼らは気づいていく。
――この『世界』はどこか少しおかしいのではないかと・・・。


公式より


プレイし終わって、チラッと某レビューを拝見しましたが、なかなか厳しいご意見が多くてちょっとびっくり。
うーん、わたしは楽しめましたけど、楽しめる、ってとこまで行き着くのがしんどいのもわかるので、
ちょっともったいないなーと思う造りではあったかな~と思います。
コンシューマ乙女ゲームとしては攻めた内容であったと思うし、こういうきわどい感じって
リジェっぽいかなって思うんですけど、攻め方がちょっと鋭角というか(笑)

共通ルートではある理由から女子からのいじめを受けていて友達を作ったり人と深くかかわることを避けている
主人公のハルカちゃんが修学旅行の委員になってしまい、同じ委員になったエース、ネジ、キョウ、シュリの
男子四人組とわいわいと交流を深めていくうちにハルカちゃんも心を開いていくんですけど、
彼女たちの周りで奇怪な事件が起こったりして、徐々にその真相に迫っていく、って感じで、
キャラや全体の色味や雰囲気はすごく爽やかでやわらかいのに、内容は日本神話をベースにした
ちょい和風なダークファンタジーという感じ。主人公含めキャラ全員、幼いころからの心の傷を抱えていて、
プレイし始めるとパッケージからのイメージで爽やか高校生同士の恋愛物語だと思うと完全に肩透かしを食らいます(笑)
普段大人のPCゲームとかBLゲームとかをプレイされている方だとそこまで抵抗ない程度かなと思うんですが、
グロの表現、某キャラの描写とかも受け入れられない人には完全にアウトな内容だと思うので。。
恋愛自体は高校生同士のお話しなので、ピュアな部分が多いんですが(某キャラは除く)、
いかんせんお話し全体がピュアな雰囲気ゼロなので、その辺も好み分かれるかなと。。

テイストだけだと、同じリジェのBLACK WOLVES SAGAや月華繚乱ロマンスとかが近いかなぁ。。
いわゆるリジェのお兄ちゃん(通称:リジェ兄)がいる時点で少しお察しください、ではあるんですが、
もし神のお兄ちゃんは群を抜いてヤバいとは思いました(笑)

わたしのプレイ済リジェのお兄ちゃんのやばさでいくと、

マサト(もし神)>>>>侘助(月華)>>リンド(ダンデビ)>ネッソ(ブラウル)

って感じかな!
正直、マサトさんをプレイしたら、リンドとかネッソなんて全然普通だとおもう(あくまで個人的主観)
でもわたしはマサトさん好きですよ……それは個別キャラ感想で書きたいけど、彼のことは
全エンド+ブラックポスト(おまけ)を読まないとほんとただのヤバい人だとは思う。
でもな~……ブラックポスト読むとなぁ~ちょっと色々あるのがわかるので。。
あとは緑川さんの演技の素晴らしさかな!
もともと緑川さんブーム中につき、ご出演作をプレイしたくてもし神を選んだという経緯があるので、
私的には推しはマサトさんです。


リジェ兄さんのことは置いておいて……
上記でマサトが全エンドとブラックポストを読まないとキャラの良さがわからないと書いたように、
全キャラに4つのエンド(真相エンド、滅亡エンド、帰還エンド、混沌エンド)
があって、大きく真相と帰還に分かれるんですが、まず帰還エンドを見ないと真相エンドが見れません。
だいたいリジェ作品てエンド4つ分岐のものが多い気がするのですが、
もし神は真相(ベストエンド相当)を見るには1キャラ実質2周しなければならず、ここで多分心折れる方が
いると思うんですよね。。
それはこの物語の構成上、必要ではあるんですが、さすがに全キャラとなると少々キツい。。
帰還エンドにあたる部分を、全員共通のエンド的なものにして、最初の1周のみ、としても良かったのでは……
とちょっと思ったりしました。
帰還エンドだけではわからない、各キャラの抱えていたものやもし神の「世界」の真相に近づくお話しを
各キャラルートにするとか。。
内容はネタバレになるから控えますが、どのルートも言ってしまえば「金太郎飴」的な部分があるので、
それで周回必須となると苦手が人が増えてしまうのも仕方ないかなと思いました。
あとはブラックポストっていう、クリアすると見られるおまけの手記?思い出話し?的なそれぞれのキャラの過去の
お話しがあるんですが、これを全て見るのと見ないのとでは、だいぶ作品の印象が変わると思いました。
こういう話を知りたかったんだYO!
本編で掘り下げられなかったキャラ達の過去が見えることで、
「どうしてキャラ達がハルカちゃんや仲間を大切に思っているのか」
「どうして神に願いたいと思ったのか」
っていうのがわかると思うので。。あと、九鬼兄弟についてもどうしてああなったのかがわかるし。
ただ、ここまで行き着くのも大変なので、読まずに終わられてしまうのがすごくもったいないと思いました。
この辺、もう少し本編に組み込むか、途中途中で読めるようにするか、とかがあればなぁ……
わたしはこのブラックポストを読むまでは
「面白かったけど、合わない人いるのも仕方ないかなぁ。」っていう感触でしたが、
読んでからはどのキャラも愛おしくて泣きそうになった。
マサトさんは特殊なので置いておいて、それ以外の攻略キャラの4人組は集まってわちゃわちゃしている
ときは面白くて楽しいんだけど、みんな良くも悪くも「いい子」なので、キャラとしてのインパクトに欠けるところが
あったかかな、と思っていて。濃い部分を全てマサトさんとサブの九鬼兄弟が持っていってしまった感が
あったのですけど、ブラックポストを読むとそれぞれが幼いころに何を思っていたのかがわかって、
そういうところが本編にもっと反映されていたら魅力的なキャラになったのになぁ……なんて思いました。

あとはヒロインのハルカちゃんですが。
わたしは特に苦手と思わなかったけれど、彼女も過去のトラウマとか、背負ってるものとか、
なんていうか真相を知ってしまうと後ろ向きな性格も仕方ないのかな、と思う子でした。
ちょっとコンシューマの乙女ゲのヒロインにしては過去が重すぎるというか酷すぎるというか。。
自己投影するのがちょっと難しい子だとは思います。。
パッケージとか見るとすごくかわいいのだけど、テキストのところに表示されるアイコンとかが
もっと可愛かったらよかったのに(>_<)

攻略キャラは先ほどもちょこっと触れましたが、4人組はみな仲間思いのいい子。
素直になれないところもあるけど、仲間とハルカちゃんが大事で、みんなでハルカちゃんを巡って
やいやいしているところが好きでした。
主人公のお兄さんであるマサトさんが特殊立ち位置であることと、サブキャラの九鬼兄弟も良い
キャラをしているので好きキャラ順はすごく迷うのですが……

プレイ前は
マサト>キョウ>エース>ネジ>シュリ

って感じでしたが、プレイ後は

マサト>エース>シュリ>キョウ=ネジ

かな。。エースはクールでとぼけてて、でもいざという時はわりと大人だったかなと。
マサトさんについては「えー」って思う方もいらっしゃると思うので多くは語りませんが、
彼を好きだと言ったらブログ訪問してくれる人とかツイッタのフォロワーさんも減るかもしれないな……(笑)
サブの九鬼兄弟も大好きです!三人とも好きだけど、本編だとシズカ、ブラックポストを読むと
ヒカルさんとアキラくんも好き(*´ω`*)ってなる。。もっと彼らのこと知りたかった!


あとはシステム面ですが、スキップが遅いのと、ロードすると固まってしまうのがちょっと困りました(>_<)
データが重いのかな?今までのリジェ作品で不便な思いをしたことがなかったので、
この点は残念だったかな。。

おまけは先ほどから書いてますがブラックポストっていうおまけストーリーというか本編に深く絡む
お話しが後から読めるのと、リジェ恒例?おまけボイスとかも充実してました。
あとはプレイ中にスチルタッチでボイスが聞けるのと、ダミヘパートがあって、ダミヘはマサトさんの
時とかはめちゃめちゃにやにやしちゃってた(*´ω`*)

そしてもし神は音楽が凄く良くて、鳥さんと緑川さんで歌うOPのアワーグラスも好きだし、
エンド毎にED曲が違うのも良かった。
お友達にサントラをお借りしてしまったほど。

なんていうか、色々「こうだったらよかったのに」っていう点があるんですが、
お話しとしては面白かったし、最後までプレイしてこその良さが見えるゲームなので
万人向けではないと思いますが、パッと見では見えてこないテーマがある作品だと思うしわたしは楽しめました。

ネタバレせずに感想を書くのが難しい内容なので書き方に悩みましたが、もし神の全体感想でした!
良いところを書きたいと思いつつ、あんまり書けなかったのはわたしの力量不足……


次回はキャラのことをちょこっと書ければと思います!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

HE★VENS RADIO~Go to heaven~ Heavenly Parade Time! 行ってきました!

0 Comments
riko
こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手・コメントいつもありがとうございます!

昨日はずっと楽しみにしていたHE★VENSのラジオ公開録音イベントに行ってきました!

20200120-1.jpg

イベントのチケット先行はDJCDの1巻と2巻に応募券が付いていて、わたしは昼の部が当たったのですが
夜の部は外れてしまって。。そしたらお友達が夜の部当たったよ~と声をかけてくださり、
ありがたいことに昼夜参加することが出来ました。ほんと、ありがてぇ……

昼の部はきぬさんにご一緒していただきました(*´ω`*)
場所はよみうりランド内にある日テレらんらんホールというところで、
よみうりランドの中にイベントホールがあるなんて知らなかったし、普段東京の東側で生活しているもので、
よみうりランドに来たのは生まれて初めてでした。
遊園地、っていうことは知ってたけど、中がめちゃめちゃ広くて、入場すればすぐに着くだろうと思ってたら
園内のけっこう遠いところにあった……自力で探すより明らかにエンジェルさんだろうというお嬢さん方の
後をつけたほうが迷わず着けるだろうと判断し(←)、痛バを持ったお嬢さんたちの後を追って会場へ(笑)

会場は普段のイベント会場とはちょっと違って、普段はアシカショーとかをやるところだろうで。
わたしたちの座席になってるところはショーのときはプールなんですよ、とMCの雄馬くんが言ってました。
ってこともあって、座席も前方は背もたれが無かったり、わりとコンパクトな感じでした。
もともとHPで調べた時からそういうイベント会場だと思ってたんですけど、真冬だし屋内とはいえ寒かったらどうしよう、
と思ってわたしもきぬさんも完全防寒で行ったんですけど、会場内は普通にとっても暖かく、
コートを脱いでも暖かくて助かりました。
座席は後方ブロックだったのですけどセンター付近だったので、とても良くステージが見えて良い場所(*´ω`*)
そして、見渡すと心なしか赤い服装のお嬢さんが多めだった気がする(笑)
へヴちゃんたちそれぞれの痛バ持ったお嬢さんがたくさんいらっしゃたけど、
やっぱり、昨日は鳳兄弟MCのラジオなので兄弟推しさんが多めだったかな?
(かくいうわたしたちも兄弟推しですがw)
こういうイベに行くと瑛一くん推しさん多いな~うれしい~って思うんですけど、なぜかわたしの周りには
いないんですよね……もし同担さんいたら声かけてください(笑)

ちなみにこの公開録音は後日アニメイトタイムズで配信予定とのこと、
またDJCDも5月に発売されるということなので、ここではあまり内容には触れないように
したいなと思います。

まずは鳳兄弟の掛け合いで開演\(^o^)/
たまには自分がイイッ!って言われたいという兄さんのリクエストに会場みんなでイイッ!
ってお応えするところからスタート\(^o^)/

この日のキャストさんは、
パーソナリティ 緑川 光さん(鳳 瑛一役)内田雄馬さん(鳳 瑛二役)
ゲスト 代永 翼さん(帝 ナギ役)高橋英則さん(桐生院ヴァン役)

緑川さん、いつも拝見するよりもスポーティーな感じだなぁって思ったんですが、
なんとなんと、前日にぎっくり腰になってしまったと……(>_<)
笑ったりすると痛い、っておっしゃってて、しかも壇上のイスが普通のパイプ椅子とかできっと
お辛かったと思います。。どうかお大事になさってほしいです……(´;ω;`)
それで、「癒し」が欲しいということで某シ〇〇ンちゃんのポシェットを首から下げて登場して
さっそく雄馬くんにツッコまれてました……ラジオ公録で固有名詞出せないから犬、って言ってたけどw

そして雄馬くんなんですけど……え、ほんと瑛二くんじゃないか……

髪型とか、チェックのシャツのスーツとかね、まんま瑛二くんなの!
しかもちょっと体絞ってらっしゃるのかな?マジLOVEキングダムの舞台挨拶のときより
めちゃめちゃシュッとしてるように見えたのですが……マジでもうかわいいしかっこいいし声はすんごい良いし
おばさん最近めちゃめちゃ推してるよ……イイ……(*ノωノ)
しかもこの日は雄馬くん、っていうか瑛二くんの「兄さん♡」(語尾のハートはわたしの幻覚です)がいっぱい聞けて
それだけで腐ったエンジェルは相当心打ちぬかれたぜ。。。

今日のゲストは代永さんと高橋さんのナギちゃん&ヴァンちゃんコンビだったんですが、
代永さんはネイルがね、HE★VENS仕様にしてきました~ってめちゃめちゃ素敵なネイルでしたっ!
(ご本人がツイートもされてます)
高橋さんもトップスにヴァンくんの缶バッジ付けてて、皆さんのキャラ愛を感じました(*´ω`*)

昼の部はレギュラーコーナーの
エンジェルからの福音(ふつおた)
至高の賛美 イイ!
のほかに、綺羅、大和、シオンからのクイズコーナー、あとは緑川さんのリベンジってことで
マシュマロキャッチと、二択のクイズゲーム?コーナーがあって、
あっという間の一時間半でした!
マシュマロキャッチはリベンジの予定が腰を痛めてらっしゃるということでアレだったのですが、
高橋さんが汗だくで大活躍でした(*´ω`*)
内容を書いてないのでアレですけど、ホント、頬っぺたが痛くなるくらい笑いました。
MCであるはずの緑川さんがボケまくって、雄馬くんがめちゃめちゃ頑張ってツッコミしてるところに
ゲスト二人も乗っかる、みたいな感じでほんと皆さんの仲の良さが伝わってきました(*´ω`*)
雄馬くんのペットボトルのお水だけ減るのが異常に早くて(そりゃあ一人で一生懸命進行しながら
フリーダムな先輩にツッコんでるからね(笑))
一人だけ後からお代わりが来ていた(笑)
雄馬くん、めちゃめちゃ低音でしゃべったり、某マッチョッチョさんの中の人の真似したりと、
ほんと変幻自在ボイスがすごかった。低音ばっかりで話してたら瑛二くんに戻れなくなって
「兄さん、兄さん」って「兄さん」というフレーズでチューニングするところがわたし的に今日イチ
萌えポイントでした……(*´ω`*)全国の鳳兄弟推し腐エンジェルを殺す気かw


そんな感じで終始笑いに包まれながら昼の部が終了し、夜の部にご一緒させてもらうりな子さんと合流し、
3人でランド内のレストランで腹ごしらえ&おしゃべり。
オトパとか、うたプリのAWとか、(当たったら)プリライのこととか、今後のイベントの
予定のこととかを相変わらずのんびりおしゃべりしてきました。
プリライはほんと、めちゃめちゃ行きたいけど、どうなることやら。。
もし当たったら、ライブ当日りな子さんは赤と黒、きぬさんは紫のネイルしてくるって言ってて、
(rikoさんは)「え?赤でしょ?w」って二人に言われたので、
もしプリライに当選することが出来たら、当日は瑛一カラーで赤のネイルにします!(宣言)
わたしの職場はネイル完全NGってわけではないのですが、控えめなアート、くらいな感じなので
派手なネイルしていったら何か言われるかもだけど、そんなの関係ねぇ!ww←


軽く宣言したところで、夜の部です~!

夜の部は前方の上手側でした\(^o^)/近い!
夜の部も鳳兄弟の掛け合いから開始するんですが、夜は「ラジオネームナギちゃんヴァンちゃんからの
おたよりで、瑛二くんに瑛一風に挨拶してほしい」というリクエストにこたえるところからすでに笑いっぱなしでしたww
鳳瑛二、ここに降臨!\(^o^)/

キャストさんたちは、昼の部と衣装を一部チェンジされてました(*´ω`*)
緑川さんのポシェットが無くなっていた!(笑)
あと、たしか夜の部だったと思うんですが、(記憶違いだったらすみません)腰を痛めてても
これは出来るよ、って緑川さんが振り付きで「汝、愛を捧げよ」って言ってわたし倒れそうでした///ギャー
代永さんもインナー変わってたし、高橋さんも全身白っぽい装いでさわやか(*´ω`*)
雄馬くんは髪型もちょっと変えてた///
そして、雄馬くんのお水だけ最初からサイズの大きいペットボトルが用意されていた(笑)
(しかも途中で「お代わりください」と言っていたwww)


昼の部とは内容が変わっていて、

エンジェルからの福音(ふつおた)は共通ですが、そのあとは
運命の試練と、引いたカードでプロポーズのセリフを作るゲームと、
キャラの趣味にちなんだ物で規定の重さに合わせるゲーム?でした。
綺羅、大和、シオンからのクイズはクイズの内容が昼とは変わっていたのですが、
大和役の良平さんの回答に爆笑したwww

運命の試練は雄馬くんがエンジェルからのリクエストと言う名の無茶ぶりに
応えるヘヴラジ恒例のコーナーですけど、雄馬くんの対応力が通常放送から各段に
パワーアップしててめっちゃめちゃ面白かった!!ww
緑川さんも「成長したね」って言ってたし、「イイ!」っていっぱい言ってた気がするw
これはほんと、配信かDJCDでぜひ聞いてほしいです!ww
ジェットコースターもアシカショーも笑いすぎてお腹痛かったwww

繰り返しになってしまうけど、昼夜通して、音声のみの出演だった小野D、良平さん、大輝くんも含め、
ヘヴンズの皆の仲の良さが伝わる本当に楽しいイベントでした!!
代永さんの最後のご挨拶に少しうるっとしてしまったし、
キャパがそんなに大きい会場ではなかったっていうのもあるけれど、アットホームなイベントで、
開場とか物販の感じもすごく穏やかでしたし、エンジェルさんたちもみなマナーが良くて
ほんと楽しいイベントでした!

告知としては
・HE★VENSの新曲とドラマパートが入ったCDが2020年に発売予定
・3月にHE★VENSオンリーショップ第2弾の「HE★VENS GARDEN」がアニメイトにて開催
・今回の公録のDJCD Vol.3が5月27日(水)に発売
・公録をアニメイトタイムズで配信。昼の部は2月26日(水)の昼12時から、夜の部は3月19日(水)の昼12時から配信予定


とてんこもりでめっちゃテンション上がりました!CDうれしい~新曲たのしみすぎる~!
HE★VENS GARDENもまあ、多分何かしら欲しくなるでしょう、たぶん、、
昨日も帰り道に「5月くらいまで毎月なにが届くのか……(事前通販してるやつ)」
と戦々恐々してたんですが、また散財の予感なので、頑張って働くことにします。


夜の部終わって会場から出たら、よみうりランド内のライトアップがすごかったーーー!
20200120-2.jpg

ランド内全体がライトアップされてて、これはほんの一部なんですけど、すごく綺麗で
テンション上がりました!
ライトアップされてるからか、日曜日の夜だけど結構賑わってたし、きっと観覧車とか乗ったら
めちゃめちゃロマンチックだと思うのでぜひ、デートにどうぞ……(*´ω`*)

ライトアップ綺麗だから、バスじゃなくて京王線の駅まで出てるゴンドラに乗って帰ろう、
って話してたんですが、どこから乗るのか全然わかんなくて、普通にバスに乗って帰りました(笑)
帰りの電車の中でもりな子さんとまた乙女ゲームのこととか、うたプリのこととか
めちゃめちゃ話してしまった……彼女がいつも話しに付き合ってくれてほんとありがたい。。


久しぶりの昼夜イベント参加だったので家に帰ってから爆睡しちゃったけど、
本当に楽しいイベントでした。
できれば、今後へヴちゃんたち全員のイベントとかやってくださったら嬉しいなぁ……(*´ω`*)


……ってことで、公録のちょこっと感想でした!
次回はようやくトロコンしましたもし神の感想をアップしたいと思います。


ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

新年のご挨拶(*´ω`*)

6 Comments
riko
新年おめでとうございます。
管理人のrikoです。

ご訪問、拍手・コメントいつもありがとうございます!!

お正月休みもあと二日……Σ(・□・;)
わたしは28日からお休みしたので9連休でしたが、あっという間に土日だけになってしもうた。。
正月三が日は主人の実家と自分の実家を渡り歩いておりました。
主人の実家はやや遠方の雪国なのですが、今年は例年に比べて暖かくて雪に降られず
助かりました。。双方実家ですき焼きやら寿司やら焼肉やらとにかく食べ過ぎたので
この土日は質素にしたい……(笑)

帰省の間、Vitaにもし神を入れて持って行ったのですが、これが面白くて楽しい。。
不穏な感じ漂いまくってるけど、キャラがみんな好き。共通ルート長くてようやくエースのルートに
入ったっぽいけど、リジェらしくダミヘのシーンがあったり、OPが鳥さんと緑川さんの歌でテンション上がったり、
キャスト陣が安定感抜群の布陣だし、サブキャラさんも豪華だし……好き。
当然ながら←、リジェ兄のマサトさんが一番気になってます。
ダミヘでお兄ちゃんに囁かれるのたまんない……
ってなってるけど、このあとわたしがそのままリジェ兄推しになるか、真っ当な道を選ぶか、乞うご期待!←
Switchではうたプリリピラブをプレイ中(音也の大恋愛エンド終わったとこで止まってる)なので、
しばらく二刀流で楽しみたいと思います(*´ω`*)


さてさて、このブログも7年目に突入して、亀更新ながらなんとか続けております。
年末にもちょこっと書きましたが、今年は、というかこれからも自分のペースで
楽しくゆるっと萌え話しをしていけたらなぁと思います。
一応、2020年の目標、とまではいかないけど、今年はゲームの感想をできるだけたくさん書きたいです。
このキャラのこういうところが好き!とかもっと書きたいなぁ。
あとは、積みゲーをなくす。ゼロに近づけるように頑張る!(毎年言ってるけど)
そうは言ってもあまりガツガツせず、好きなことを楽しみたいと思います(*´ω`*)


この調子でいつもヘラヘラしてるわたしですが、今年もヘラヘラと更新していると思うので、
お暇なときにでも覗きにきてくださると嬉しいです。

今年もどうぞ、当ブログと管理人をどうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2019年の振り返りと年末のご挨拶(*´ω`*)

8 Comments
riko
こんにちは~rikoです。

ご訪問、拍手・コメントいつもありがとうございます!

めっちゃギリギリになっちゃいましたが、今年一年の振り返りと年末のご挨拶をさせていただきたいと思います。

まずは2019年お疲れさまでした!!
例年ですと、ここでプレイした作品の中のお気にいりベスト5(くらい)と、
萌えキャラ選手権をさせていただいているのですが、今年は一番と思った作品がBLであること、
萌えたキャラもBLのキャラ&現時点ではゲームのキャラではないこともあって、
簡略版でいきたいと思います。

ちなみに過去の記事はコチラ

2018年・作品編
2018年・キャラ編
2017年・作品編
2017年・キャラ編
2016年・作品編
2016年・キャラ編
2015年・作品編
2015年・キャラ編

過去記事読むと自分でも作品とキャラの嗜好の移ろいがおもろいな…と思ってしまうw

今年もちゃんと書きたかったけど、すみません、簡単に振り返りたいと思います。


<今年一年プレイした作品>

■Switch
薄桜鬼 真改 月影の抄
幻奏喫茶アンシャンテ

■PSV
明治東亰恋伽 Full Moon
参千世界遊戯~Re Multi Universe Myself~
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
天涯ニ舞ウ、粋ナ花
CharadeManiacs
下天の華with夢灯り 愛蔵版
VARIABLE BARRICADE
黒蝶のサイケデリカ
イケメン戦国◇時をかける恋 新たなる出逢い
薄桜鬼 真改 華の章
SWEET CLOWN ~午前三時のオカシな道化師~

■PSP
裏語 薄桜鬼
裏語 薄桜鬼 暁の調べ
新装版ハートの国のアリス
プリンセス・アーサー

■PC
おねだりシェアメイト(R18)
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第三夜 アラビアン・ナイト
樟屋敷の物語~秘密のお帳面~(R18)

■BL
ラッキードッグ1+badegg (BL・R18)
STEAL!(BL・R18)
古書店街の橋姫々(BL)



全部で25本でした。すべてトロコン、フルコンプしてます。
あ、裏語薄桜鬼の称号は鬼畜すぎて全部取れませんでしたが……(汗)
下半期思いっきり失速したのでちょっと少な目ですが、長年積んでいた裏語薄桜鬼や
ボリュームのあるハトアリをプレイできたので少ない中でも頑張れたほうかなと思います。

どの作品も楽しめたけれど、わたしの今年の一番は年初にプレイした
ラッキードッグ1+badegg ですね。
昨年末に発売されて、わたしはお正月からプレイし始めたのですけど、
終わった時点で「今年はもうこれ以上の作品は出ないかもしれない」って思ったんですが、
その通りになっちゃったかな(笑)
それくらい、衝撃でした。
しばらく、これ以上の作品はNLでもBLでも出ないんじゃないかなとすら思ってるし、
この作品に出会えてよかった。記憶無くしてもう一回プレイしたい。
とにかく、あのセリフのチョイスとか、由良先生のキャラデザとか、キャラの個性とか、
全部全部大好きです。
乙女ゲームの新作はバリバリ、薄桜鬼月影、アンシャンテをプレイしましたが、わたしは
どの作品も面白かったし、バリバリやアンシャンテは続編とかFD出るならプレイしたいくらいに
お気に入りになりました。
ただ、今年の新作の傾向としては、乙女ゲーム始めたばかりの方というよりかは、
色々プレイしてきた中で今までにないようなものをプレイしたい、っていう方向けのような気がしました。
キャラも世界観も「王道」ではないのかなと思ったし、その辺わたしはウェルカムですけど、
好みがけっこう分かれたんじゃないかなと思う。。

旧作は自分で積んでいたものと、お友達からお借りしたものとで、
貸していただいた作品は自分では手に取ることがなかったかもしれない作品も多く、
めいこいとか天涯とかスイクラとか、好みの幅が広がったのが楽しいし、
下天とかは再プレイ、薄桜鬼も無印プレイ済でしたが、やっぱり好きな作品は
何度プレイしても飽きないし大好きだなと実感しました。
旧作だと、クロゼロ、ハトアリ、裏語薄桜鬼FDとかもめちゃめちゃ好きな作品になりました(*´ω`*)

そして、今年わたしがハマったキャラというと、悪卵のジュリオとうたプリの瑛一くんですね。。
乙女ゲーム作品だと、天涯の裕介さん、クロゼロのビショップ、ハトアリのブラッドとかかなぁ…
とにかくジュリオと瑛一に貢ぐ生活でした。

なんていうか……この二人、美形でお金持ちっていう点以外は正反対とも言えるキャラなんですけど、
ジュリオに関してはジャンさんとのカップリングとして好きなんですよね。
BLのキャラとNLのキャラで好き傾向が違うってのもあるんですが、とにかくジャンさんに一途で
盲目的なところが、無印でも悪卵でも変わらなくて……
悪卵のジュリオはほんと、しんどい結末になるのがわかってるんだけど、それもまたグッとくるというか。。
某エンドで爆泣きしたし、その後アフターストーリーでまた爆泣きした(´;ω;`)

瑛一くんについては、アニメを観ていたときは変人メガネとしか思ってなくて(ほんとごめんね)、
むしろ「音やんに何してくれてんのさ……」くらいには思ってたと思う。
なのに、劇場版でその美しさにほぼ一目惚れ。←チョロすぎる
映画の出だしの、プリンス達の紹介の場面では傲岸不遜なかんじのドヤ顔で
へヴのハンドサイン決め込んでるのに、GIRA×2始まると優雅な動きするし、
エゴではどエロい衣装とパフォーマンスなのにMCは素でとぼけてるし、そうかと思ったら愛捧では
神々しくて美しく、最後のMCではエンジェルとメンバーに対してめちゃめちゃ慈愛に満ちた表情するし、
もうね、キャラっていうかアイドルとして好きで推してるかんじです。
なので、彼らがゲームで今後攻略できる、となった場合、どう感じるか楽しみなような怖いような、、
そんな複雑な心境です。でも、もっと彼らの心の内が知りたいから、へヴちゃんたち早く攻略させて~~~~!
この際アプリでもかまわない!

そんな感じで一年間彼らに貢いでる結果、わたしのオタ棚が現在こうなっている

_20191230_114944.jpg

瑛一というかHE★VENS箱推し状態だけど、しばらくこの二人の熱は冷めそうにないかな。
ラキドは今年10周年、うたプリは来年10周年なので、これからもゆるく(?)応援を楽しみたいと思います。



……そんなわけで、わたくしのオタ活一年間の振り返りでした!

毎度毎度、グダグダの長文ですみません!


最後に……
今年も一年間、このような寂れたブログにご訪問いただきありがとうございました!
拍手・コメント、また応援ポチ、ツイッターのいいねやリプライも本当にいつも嬉しく、励みとなっております。

今年の年初のころに、わたしの大好きな乙女ゲームのブランドにある出来事があり、
その際にブログでも書かせていただきましたが、出来事自体よりもそれに対するSNSでの反応に
少なからずショックを受けました。
いま思うと、そこでわたし的にはちょっと乙女ゲームに対する気持ちの糸が切れてしまったところがあったのかな、
と思うのですが、SNSをやっているとそれからも色々とさびしいな、かなしいな、と思うような声も聞こえてきます。
そのたびにちょっぴりモヤモヤと考えてしまうこともあったのですが、もうそういうのは考えないし何も言わない!
乙女ゲームが好きだし、新作も楽しみだし、好きな作品もたくさんあるし、イベントだって好きだし
同じ趣味の方とお話しするのも楽しい。シンプルにそれを楽しめればいいや~と思うのです。
色んなご意見があるかと思いますが、この場ではゆるっと好きなことをこれからも発信したいな~と思ってます。
なので、ほんと何の有益な情報も有意義なことも得られませんが、
よろしければこれからもゆるっとご訪問いただけたらうれしいです(*´ω`*)


ではでは、皆さま良い年末年始をお過ごしください!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました(*´ω`*)

Pink Ranunculus  管理人 riko

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村