FC2ブログ

Pink Ranunculus

乙女ゲームの感想・雑記など

01 2025

◇ごあいさつとご案内◇

ご訪問いただきありがとうございます(*´ω`*)ゞ
管理人のrikoです。

当ブログでは乙女ゲームやシチュCDの感想や雑談を綴っています。
主にプレイ済みゲームの感想になりますが、
ネタバレを含む記事が多数ございます。
ネタバレ感想には「ここからネタバレします」という文言と記事を畳んで載せておりますが、
何卒ご了承ください。

乙女ゲームは新旧ジャンル問わずプレイしております。
BLゲーム、CDも少々。また、18推CD、18禁ゲームも嗜みますので、
記事内で話題にすることもございます。

管理人の自己紹介→管理人について
プレイ済みゲーム→ゲームリスト
イベント参加履歴→イベント参加履歴

★ブログ5周年企画★
乙女ゲープレイヤーに100の質問 前編
乙女ゲープレイヤーに100の質問 後編


こっそりツイッターもやってます♪⇒Twitter:@riko272727

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手いつもありがとうございます!!!


すんません、今日もラキドです!

約一ヶ月近くラキド悪卵のお話をしてきましたが、今日は最後にネタバレなしの
まとめ・・・という名の、わたしの沼り具合を披露しつつ
あわよくば布教したいな・・・的なお話しで〆めたいと思います\(^o^)/

ldbetwitter_header.png

わたしは割りと常に何かに沼ってる自覚はあるんですけど、
新年一発目で思いっきり底なし沼に沈めれられました・・・・・
ワタクシ、BLゲームについては初心者クラス、有名ビッグタイトルをいくつかプレイさせていただいてる
くらいのぬるゲーマーなのですが、こんなに沼ったのは初めてで戸惑っております。
今年一本目でこんなゲームをプレイしてしまったら、もうこれ以上面白いのは今年出ないのでは・・・
と謎の不安に駆られるほど、夢中でプレイしました。
Tennenoujiさんは同人メーカーさんですが、同人メーカーさんでこのクオリティ・・・いや、
同人メーカーさんだからこそ、これだけ思いきったものが出せるのか・・・・・
ほんと、シナリオ・キャラ・スチル・音楽どれを取っても素晴らしいの一言!
スラングと放送禁止用語オンパレードのガチガチのマフィアものですが、萌えと燃えが詰まってます!


とにかくですね、

■ラッキードッグ1をプレイされて、今回プレイしようか迷われれてる方
⇒キャス変あたりはちょこっと横に置いといて、とりあえずbadegg本編だけでもプレイしてみてほしいです・・・

■BL好きだしbadegg興味あるけど、ラッキードッグ1(PC版orVita版)未プレイの方
⇒badeggと同時発売されておりますラッキードッグ1ベストプライス版(PC版R18)がありますのでぜひそちらから・・・

■BLプレイしたことないけど、ラキド興味あるって方
⇒まず昨年発売のラッキードッグ1(Vita版/CERO D)をよかったらぜひ・・・

ってかんじですかね・・・かなり独断と偏見ですが・・・・
ひとまず、ちょっとでも興味があればぜひOPムービー観てみてください!
めちゃめちゃカッコイイので・・・貼っときます・・・





私はラキドはVita版から入り、悪卵と同時進行でPC版もプレイし始めました。(こちらはプレイ途中)
Vita版プレイしたときにファンブック系とドラマCD系はひととおり買い漁っていたのですが、
今回悪卵にハマりすぎて派生ゲーム数本も入手する始末・・・

それくらい、ラキドの世界に染まっているわたしが語る感想なので、
贔屓目全開ですが、ここからラッキードッグ1+badegg、ネタバレなしの感想です。


ldbe_download_icon2.png

まずこのbadeggですが、本編と、前作無印のアフターストーリーの二本立てになってます。
アフターのほうはその名の通りなので、攻略できるのは前作無印の攻略キャラであるCR:5の4人
(ベルナルド、ルキーノ、ジュリオ、イヴァン)ですが、
badegg本編の攻略対象はこのアイコンのバクシー・クリステンセン一人のみです。

badegg本編の構成は
脱獄編⇒ロックウェル編⇒デイバン編
の三部構成になっており、
主人公であるジャンカルロと、敵対するギャング・GDの幹部であるバクシーが刑務所で出会い、
色々な組織の思惑・陰謀が絡み合う中で二人が部下を得てDG団という組織を結成し
行動を共にすることになるストーリーで基本は一本道です。
ただ、エンドがゲームオーバーを含め複数あり、選択肢によってエンド分岐していきますが、
ラブ的な要素はバクシーのみになります。
それだけ聞くと物足りないように感じるかもですが、とにかくシナリオは文句なしにボリュームがあります!
最初の脱獄編からして攻略が難しくて、わたしは一周目ゲームオーバー脱獄失敗でしたw
お友達のアドバイスを受けてなんとか脱獄し、その後は攻略情報をアップしてくださっている方の
情報に甘えさせていただき、なんとか全エンド、CGを回収できました。
脱獄編だけでも一日がかりでしたし、全部プレイするまでわたしは一週間ちょいかかりました。
攻略は一人ですが、彼らの道のりに絡むキャラクターが沢山登場して、
無印からのキャラ、今回の悪卵からの新キャラどちらも色濃く描かれているので
物足りなさは一切ありませんでしたし、今回のbadeggの道のりを歩いていくと、
バクシー以外のキャラがジャンの唯一無二の存在になるのはちょっと想像できないかな、
と思うくらい、バクシーとジャンの物語に引き込まれてました。

・・・プレイする前は、ぶっちゃけバクシー攻略か・・・とちょびっと不安に思ってました・・・
無印でのヒャッハー!ってイカレた暴れっぷりからジャンさんと色っぽい方面でどうこうなるとか想像できないし、
何よりジャンさんが仲間であるCR:5を裏切って敵対するようになるなんて・・・!
CR:5の強い絆とかっこいい幹部さん達が好きだったのに・・・絶対ムリ!って。
でも、プレイしていくにつれ、どうしてジャンさんがCR:5と袂を分かつようになるのか、とか
逆にジャンと敵対することになってしまったCR:5幹部たち(無印の攻略キャラ達)の複雑な心境とか、
単純な敵対構図ではなく、最初のマジソン刑務所内から既に色々な陰謀が渦巻いて
前作の無印とは違った展開続きでジャンさん達の運命の歯車が狂っていく様子が
息もつかせぬテンポで進み、本当にやめ時がわからないほど、ストーリーに没頭してました。

前作(無印)ではどちらかというと刑務所からの脱獄~逃亡あたりはわりとコメディタッチの
ほのぼのテイストでしたが、badeggは脱獄~ロックウェル序盤までかなりダーク・・・というか
劣悪環境下での暴力と血生臭い描写がこれでもか、と続くので、
前作よりはグロ表現はアップしているかな、と思います。
そんな環境下なので、主人公のジャンさんも前作のようなお気楽ちゃらんぽらん、人懐っこいラッキードッグ、
ではなく(そういう面がゼロではないけれど)、どちらかというと悪運の良さとカリスマ性で
敵対する組織に切り込んでいくダークヒーロー?的な存在なのがまた前作とは違った魅力で、
その辺もこのbadeggに合ってました。

バクシーについても、最初は色んな意味でおどろくようなキャラ設定なんですが、
ジャンに対しての心情や行動が一緒にいるうちに変わっていく様がよく描かれているし、
ほんとうに良い意味で、裏切られたー!やられたー!もうなんなのー!くやしいけどスキー!
ってなる男でした!!!!
8割がた、テレビでは放送できないような単語を連発し、その言動はイカレてるしふざけてるんですけど、
その表面的なキャラとは別の姿を見せてくれるようになると、ジャンに対する愛情表現に
めっちゃめちゃニヤニヤキュンキュンしちゃいます・・・ホント、騙されたと思って一回やってみてほしい。

ジャンとバクシーの、DG団の部下となる4人の新キャラクター達も、それぞれCR:5の幹部達と
少なからず因縁があったりするのでその辺の設定も絶妙でしたし、どのキャラもわたしは好きでした!

そして、かつての仲間であったCR:5の面々も相変わらず魅力的でかっこよく、
でも彼らは彼らで内外の敵に苦戦して、っていうところが前作を知っているとまた
胸を締め付けられ・・・
キャラによってはツラい展開になりますが、badeggの世界、という点ではジャンとの関係性も
絶妙だったかなと思います。

・・・あと、キャラについて語るには避けて通れないのがキャスト変更についてかと思いますが。

わたしは最終的には、どのキャラの新キャストさんも違和感なく、役にハマってたと思うようになりました。
もちろん、前作のキャストさんと全く同じ、というわけにはいかないので、
最初のほうはどうしても比べちゃって違和感を感じたりしてましたけど、
あまりにもシナリオに引き込まれてしまうので、気にならなくなるかなと。

ジャンとバクシーのお二人については、ストーリー上、前作のキャラと違った雰囲気だったりも
するので、むしろbadeggのバクジャンは佐和さんと広山さんだな!って思うようになりました。
特に佐和さんはジャンさんの口調を崩さず、でも今作に合ったジャンカルロだったと思うし、
広山さんもあれだけの濃いキャラクターで萌えもあって、すごくハマり役だったと思ってる!!

CR:5のお三方について、ごく個人的な感想を述べると・・・
ルキーノは一番「寄せてない」感じだったと思ったんですが、それでもあの色気のある伊達男を成立させてる
のがすごいな、と思いました。
イヴァンちゃんについては、わたしは平井さんのキャラの中でイヴァンが一番好きなので、あの独特のキレ感が
少ないかな~と思ったんですが、後半はイヴァンらしさが出てて安心して聴いてました。
そしてベルナルドはすごく好きなキャラなので一番不安に思ってたんですが、
ちょっとヘタレだけど策士でジャンには甘い感じが優しいお声に合っていて、
アフターストーリーでもめちゃめちゃニヨニヨしちゃいました。

ただ、この辺は好みの問題もあると思うので、前作キャストさんに思いいれのある方だと、
アフターとかは違和感があるかもな~・・・とは思います。


由良さんのスチルもすごーーーくスタイリッシュかつ美麗で、しかも枚数もかなりあったのが
驚きでした!
システム面も特に問題なく。インストールにめっちゃ時間かかったけど、それはうちのPCの問題だと思うので。
ただ、シーン回想がCGからしか出来ないので、できればシーンリストとエンドリストが欲しかったかな~・・・

サブキャラの立ち絵もしっかりありましたし、立ち絵のないキャラもテキストに顔が出るところもよかったし、
PCゲームとして、全体的に大満足です。


・・・ここまで思いつくまま書いてきましたが、全然布教になりそうにないですね・・・(汗)
でも、あんまり前知識なくプレイしたほうかハラハラドキドキで楽しいと思いますし、
気になったらぜひ、無印と合わせてプレイしてみてほしいな~と思います!

なんか最後までフワフワしたことしか書けなかったですが、ちょっと力尽きたので、
この辺でラキド悪卵感想を終わりにしたいと思います・・・・・・

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございましたー!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

04 2019
こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手いつもありがとうございます!!


え~・・・・今日もびーえる方面のお話しデス。

なんか最近、エセ乙女ゲームブログじゃね?っていう声が聞こえてきそうですが、
スミマセン、こちら方面にご興味のある方はお付き合いいただけますと嬉しいです・・・


えっと、今日はCool-Bの発売日だったんですけど、旦那さんがちょうど飲み会があって
ご飯いらないよ~って連絡くれたので、小躍りしながら帰途につき、早速読みふけってきました!
とにかく楽しみにしてたのはHolicWorksさんの完全新作、「東京24区」の情報です~!

シナリオ:中条ローザさん×原画:風雅ゆゆさんの
政界を舞台にした権力と陰謀の骨太ドラマということで、
若き政治家さんが主人公のかなり硬派な感じの印象!
ローザさんのインタビューではオカルトでもファンタジーでも時代物でもない作品は初めて、
とのことですが、大正メビウスラインにも通じる国家的事件と男たちの関係性が複雑に絡み合う、
サスペンス要素もたっぷりのスケールの大きな物語ってことで・・・もうもうもう、めっちゃたのしみ!!!
わたしの政治知識なんて社会人になりたてのころ読んでた弘兼憲史先生の「加治隆介の議」だけだけど、
こういう権力と陰謀渦巻くサスペンスとか人間ドラマとか・・・だいすき。。

主人公は
其扇 晟尋(そのぎ あきひろ)・・・二期目の若手議員。29歳。
→華やかな経歴とルックスで幅広い年齢層の女性の支持を得ているようで、
なんていうか、、某二世議員さんを思い浮かべてしまいました(笑)
誠実でまっすぐなタイプなようで、見た目もソフトな感じ。

攻略キャラは今の所4人のようで、

◇蓼丸 一貴(たでまる かずき)・・・主人公の私設秘書。物腰やわらかな切れ者。29歳。
◇東郷 遊馬(とうごう あすま)・・・大手企業オーナーの息子。主人公の支援者。33歳。
◇白州 武彌(しらす たけみ)・・・東京都知事。切れ者。34歳。
◇我妻 タイガ(あがつま たいが)・・・主人公を警護する凄腕の公安テロ対策要員。26歳。

風雅ゆゆさんのキャラデザはわりとソフトな感じかな~って印象ですが、
攻略キャラは皆魅力的な感じで、とくに私は東京都知事の白州さんがめっちゃ気になります///
政界が舞台の現代劇ってことで年齢設定がやや高め、とのことですが、
確かに都知事が20代ではリアリティに欠けますよね・・・34でもわかーい!って思いましたもんw
この辺はわたし的には大人設定はウェルカムですし、現代日本で地位のある成人男性の物語
ってことで、手放しで甘いものはそんなに多くなくて、どこか人目をはばかる部分も多い、
っていうのもわたし的には楽しみな要素でしかない・・・・・!!!!

クルビには書き下ろしSSも載っていたのですが、なんていうか、日曜9時のTBSドラマのような
一場面って感じで、やっぱりかなり骨太なドラマになりそうでとても楽しみです。
今からキャストさんが誰になるだろう・・・と気になって仕方ないです~~!

プロデューサーの御雄幸路さんのインタビューではフルプライスなのでボリュームは多め、
発売は年内を想定されているようで12月くらい、ってことで、
今年はBL方面は良い作品が多くなりそうで嬉しいな~!
今後も続報を心待ちにしたいと思います(=゚ω゚)ノ


そしてそして、今日から「第2回BLゲーム大賞!!」投票スタート!ってことで。
2016年に宇宙初の「BLゲーム大賞」から3年、さらにパワーアップして、第2回の今回は
エントリーリスト以外のBLゲーム(同人、ブラウザ、アプリゲーム)にも投票可能な
宇宙規模のスケールだそうです(笑)

前回はラキド、大メビあたりが強い感じの結果のようでしたが、
今回はどうなんでしょうね~!
わたしも張り切って投票しますヨ!
ちなみにクルビについているハガキ、WEB(一人一回)、店頭(ステラやとらのあな)での
投票可能なようですので、みなさまも是非~!
わたしはハガキとWEBで出して、ステラに行く機会があれば店頭でも投票したいな・・・

ゲーム部門、主人公部門とかはもう決めてるけど、キャラ部門とかは若干迷ってる・・・
まあなんとなく、キャラ部門はあのイカレスパダリが今回はタイミング的にも強い気がするけどね・・・

あ、イカレスパダリと言えば、ラッキードッグ1+badeggの公式ビジュアルファンブックが
春ごろ発売決定!っていうお知らせに飛び上がって喜びましたよ~!
きゃーーー!待ってた!!
特典つくかな?つくよね?ワクワクしながら楽しみにします~!
由良先生のコメントだと、これからも悪卵の展開がありそうなので、しばらくは死ねない・・・!
としみじみ思いました。


・・・・そんなわけで、わたしが喋りたいだけの雑談でした~!
前回のBLゲーム大賞の記事を読んでいて、まだプレイしてない作品が沢山あって、
これからプレイしたいな~って作品がいっぱい出てきてしまって大変です。。
まあまずは目の前の乙女のほうの積みを崩そう、うん。。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手・コメントいつもありがとうございます!


プレイしてだいーーぶ時間経っちゃってますが、悪卵感想その4、アフター編です!

ldbh_icon1.png


悪卵本編プレイ後にこのアフターストーリーをプレイすると、よりCR:5の幹部サンたちとの
エピソードがね、キューーーーって心に響きます。
ほんとね、どのキャラのストーリーも良く出来てんのよ!!
無印本編後のアフターなので、ようやく二代目カポのジャンさんと恋人であり部下である
CR:5の幹部さんたちとのイチャイチャ甘々が見れるわ~ってノンキな気分でいると
良い意味で裏切られます!
いや、甘いシーンもありますし幸せな気分にもなれるんですが、それだけじゃなく
本編のエンドを補完するというか、やっぱりヤクザのボスであるジャンさんがいつも平穏であるはずもなく、
そして恋人との関係性も幸せなだけでなく、向き合わなきゃならないものとかもあって。
でもそれを恋人であり部下であるパートナーや仲間と乗り越えた先が見られるので、
もうね~~、どのルートも感無量。某ルートではめっちゃ泣きました(ToT)
悪卵本編でだいぶバクシーに持っていかれたけど、やっぱりあたいはCR:5が大好きだーーーー!!!!


・・・ってことで、これ以上しゃべってると好き好きしか出てこなくなると思うので、
早速キャラ別の感想にいきたいと思います。




※R18・BLゲームの感想になります。また、ゲームのネタバレ含みますので、
未プレイの方はご注意ください。


よろしければ続きよりお願いします!




27 2019

チーム檻ガールの新年会♪

こんばんは~rikoです。

ご訪問、拍手・コメントいつもありがとうございます!


今日はきぬさんりな子さんに乙女会していただききました\(^o^)/

わたしたち3人は好きなゲームが同じでも推しが被ることがあまりなくて、
二人が同じでも全員同じ~!ってことは少ないんですが、そんな中で共通しているのが
3人揃って檻ガールってことで・・・w
檻ガールの集い in赤坂\(^o^)/
朝、旦那さんに「今日はどこに行くの?」って聞かれたので「赤坂だよ~」
って言ったら、「ずいぶんシャレオツな所だね?!」って驚かれました。
多分、池袋か秋葉原って答えを予想してたんだと思う。
・・・赤坂といってもパセラなのですが(笑)
りな子さんがパセラの5時間パックを予約してくれたのですが、前に行った銀座店は
空いていなくて、空いていたのが赤坂だったので今回初めて行ったんですけど、
駅からも近くてめっちゃ便利な場所でしたし、パセラは相変わらずお部屋も綺麗だし、
ご飯も美味しいし、居心地良かったです♪

今回はハニトーがスナック盛り合わせ?に変えられるってことだったので、
スナック盛り合わせとピザを注文しました。
ハニトーだとアイスが溶けちゃうから割りと急いで食べなきゃ!って感じなんですけど、
こちらはのんびりつまみながらお喋りできるので良かった!
_20190127_213314.jpg

きぬさんがコナンのDVDを持ってきてくれたので、コナンを観ながら
ずっとお喋りしてました~
新作のお話しとか、今プレイしてるゲームのお話とか、りな子さんのコルダ奮闘記とか、
下天のイベント楽しみだね~とか(当たるの前提)、オトパは何が来るかな~とかとか・・・・・
コナンを観たあとは、一昨年のオトパのDVDを持ってきていたので、
特典映像を流しながらまたお喋り。
映像に出てくるキャストさんのゲームのお話しになったり、結構話しがあっちこっちに
飛んだりしてたけど、いつもどおり、話題は尽きることなくあっという間の5時間でした。
3人ともブログをしているので、会っていなくてもお互いのプレイ状況とか積みゲーとかを把握していたり
して面白かったなー!ゲームの感想読ませていただくのも楽しいけど、他の方の購入予定とか、
積みゲーとか拝見するの何故か楽しいよね~って盛り上がったりして、ほんと、のんびりまったり
お話しできて楽しかった~!

そして今日はこちらお借りしちゃいましたーー!

_20190127_213345.jpg

きぬさんからシャレマニ布教していただきました(*´ω`*)ワーイワーイ
オトパまでには履修しておきたかったので、めっちゃ嬉しい!!
でも、二人からプレイ順のアドバイスを聞いたりとか、プレイ中は色々妄想しながらプレイしてほしい、
とか言われたですが、聞けば聞くほど謎が深まるんですけど・・・・・・
でもそんな感じで疑心暗鬼になりながらとりあえず進めて!ってことみたいなので、
オトパまでになる早でプレイしたいと思います。
感想呟けるかわからないから、ふせったーでも使ってみようかな。

ここには写っておりませんが、りな子さんからは秘密のウフフ~なものをお借りして先ほど我慢できずに
一部読んでしまったのですが、ウフフ~な内容でしたw続きはじっくり読もうと思います・・・・・・←
お二人からお菓子もいただいちゃって、本当にいつもありがとう~~!


ここのところ引越しの手続きやら何やらでバタバタしていたのですが、
こうして楽しくお喋りしてめっちゃリフレッシュできました♪
実際の引越しはこれからなのでまだちょっとバタバタしそうだけど、今年も
下天のイベントやオトパやら、楽しみなイベントでワイワイできそうなので、
それを楽しみに頑張りたいと思います~~!

ではでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/


にほんブログ村