FC2ブログ

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)プレイ後感想

0 Comments
riko
こんにちは~rikoです。

ご訪問、拍手いつもありがとうございます!

今日はバスタフェの感想です……
いや~~もう感想書くのむっずかしいね~
ゲームの感想を書くときはいつもヒーヒー言いながら言葉をひねり出しているんですが、
今回は特に迷走してる…書き始めてもう4日経ってる(笑)
テンポも良くてストーリーも面白くてキャラも魅力的だけど、なんていうのかな、
このゲームの言いたかったこととか、そういうものを考えて言葉にするのが難しい、そんな作品。
でも早く書かないと記憶がどんどん薄れるし、今日の午後から戦(シャニライの推しイベント)が
始まるのでそれまでにはアップしないとたぶんお蔵入りになる可能性が高くなるのでとりあえずアップします!

いつもはネタバレ無しの全体感想と、ネタバレありのキャラ感想に分けて書いておりますが、
今回は前半にネタバレ無しの感想と、後半にキャラの感想含めたネタバレ感想という感じにしたいと思います。




あざやかな悪に染まれ。
アメリカ東部の街、ニューシーグ。
悪徳弁護士と名高い【リンボ・フィッツジェラルド】は、急な弁護の依頼を受け警察署へと向かった。
そこで出会った男は「この面会がなければリンボは死んでしまう運命だった」と言う。
奇妙な話に困惑するリンボ。 そして男は、まるで女のような不自然な口調で言った。
「『今日』は私にとっては再放送なの。私はあなたが死ぬのをこの目で見た」



同じメーカーさんの前作プレイ済みで、さらにこのバスタフェの発売直後にプレイされていた
フォロワーさん達の反応等々をTLでなんとなく見ていたため、
どうしても色々と構えてプレイしてしまっていたのですが…
攻略キャラのルートをプレイし終わった時点ではクロちゃん邸でワタシもみんなとルームシェアしたいな~
なんてのんきに思っていたのが、
エクストラ全部見終わったあとは「あざやかな悪に染まれ」ってキャッチフレーズに
なんとも言えない気持ちになりました。
えっ、、そうなるの…っていう。
個人的な感想としては、プレイしながらもしかして……と思っていたことは
日本の昔からの小説やサスペンスにあるような設定っぽくて、
でも共通ルートとかで皆でワイワイしているところはテンポよくてコミカル。
リンボたちが自分たちの正義にのっとって悪を手玉にとっていく展開は
海外ドラマや映画っぽい要素があって、すごくおもしろかった。面白かった、んですよ。

ただ、プレイし終わってこうして感想を書こうといろいろ思い返してるとなんか泣きたくなるっていうか。。
あの時こうしてたら、とかいろいろ考えてしまう。
決して、後味スッキリ!とは言えない作品かなと思います。
何かを守るために犯した罪もあれば、法の下では裁けない罪もあって、何が良くて何が悪いのか、
そもそも「悪」って何…?そういうことをぐるぐると考えてしまう感じ。
なので、勧善懲悪・スカっと爽快・大団円ハッピーエンドを求める方はちょっと厳しいかも、と思います。

あとはこの作品の特徴かなと思うのが、主人公のテウタちゃん。
公式サイトのキャラ紹介にも出ていますが、特殊な能力があります。
その特殊な能力でリンボを助けたところから仲間たちと行動を共にするようになるんですが、
完全にテウタが「いちキャラの一人」として存在してると思ってプレイできないときついのではないかと。
主人公以外の視点のときは主人公の立ち絵もあるし、ヒロインボイスをオフにすることもできると思うけど、
普通の乙女ゲームと違ってキャラが一人ずつテキスト通りに順番に喋るだけでなく、
テキストに載らない、複数のキャラが同時に会話して声が被るシーンがあったりして、
それが会話のリアリティさを醸しててわたしは良いと思ったけど、主人公の声も一緒に入ってたりするので、
自己投影してプレイしたい方よりは、カプ萌え、俯瞰で物語を楽しめる人向きかなぁと思います。

共通ルートが長めで選択肢により個別ルートに入るのですが、共通ルートでもキャラとの距離が
近くなっていくエピソードが入ってくるので、恋愛描写が唐突に感じることはなく、
仲間から恋愛感情を抱いていくのが自然な感じがしました。
テウタちゃんもフリーの記者やってるくらいなので対人スキルもあるし、
すごく甘々、っていうわけではないけど、キャラとのやり取りにニヤニヤしちゃうことが多かったし、
恋人同士になってからのエピソードも楽しめるのも良かった。

キャラはそれぞれ抱えているのものがあって個性もバラバラ、普段は好き勝手に
スケアクロウの家でルームシェアしてる感じなんだけど、いざという時は
仲間のために一生懸命になれるところがそれぞれ違った魅力があってかっこいい。

攻略キャラは5人で特に攻略制限もなく、全員プレイするとEntraのエピソードが開放されていきます。
公式ブログで「攻略は好きな順番でOK」とのことだったので、お友達のアドバイスを受けて
スケアクロウを一番手に、以降は好きな順番でプレイしました。

わたしのプレイ順は

スケアクロウ→モズ→シュウ→ヘルベチカ→リンボ

でプレイしましたが、わたし的にはこれがベストだったかなと。
公式さんがおっしゃてるように誰からプレイしても大丈夫ですが、しいて言うならヘルベチカは
後半が良いかも、くらい。

プレイする前の気になるキャラ順は

ヘルベチカ>モズ>シュウ>リンボ>スケアクロウ

って感じでしたが、プレイ後は

シュウ>リンボ=ヘルベチカ=モズ=スケアクロウ

かな…ぶっちゃけ本作は横一線!(笑)
テウタちゃんとのカプ萌えと、ほそやんのお声がほんと好みどストライクだったのでシュウかなぁという感じですが、
全員好きです。
主人公のテウタちゃんのお声も、わたしは常々ヒロインボイス大歓迎と言って憚らない派なので
声がついててテンション上がったし、好奇心が強くて自分の意見を持った明るいお嬢さん、って
感じでわたしは好き。サブキャラさんたちも各ルートでそれぞれ色んな立場だったりするのですが、
なんていうか…最後までプレイすると一人ひとりにドラマがあって、そういうところはすごいな、って思った。

スチルも綺麗だし演出も全体的にオシャレ。
ただ個人的にシステム面はスキップのときのボイスが残る感じと、選択肢のところでセーブできないのが
ちょっと気になりました。
おまけのエピソードも面白かったし、何より世界観が繋がってる「サイドキックス」の面々が
出てきたりして、メーカーさんのファンのかたには嬉しいおまけかなって思いました。


ではではここからはネタバレありの感想です。
全体的なネタバレ(核心含む)がございますので、未プレイのかたはご注意ください!!!

ではちょっと下げる&畳みますので、よろしければ続きよりお願いします(*´ω`*)


















◇まずはとりとめのない全体的なネタバレ感想…

アダム視点になると視界がぼんやりするし、「もう勘弁してくれ…」って泣きそうになりながら
真相ルート?を進めました。
あざやかな悪に染まれ、はサウリ先生のアダムに向けた言葉でもあるのかな、とわたしは思いました。
彼が壊れて悪に染まる、というか飲まれていくのを傍観してたんだよね。
テウタちゃんが最後ブチ切れて「あなたはさぞ美しいんでしょうね!!」って言ったけど、
たぶん彼は何を言っても響かないサイコパスなんだよなぁ……こういうキャラ苦手…
中の人的に、ただの心理テストおじさんではないことは最初からわかってた。わかってたけど、
それはヘルベチカに関わることかな、と思ってたので、彼のルートでは
普通に後見人としてという面しか見えなかったから、「ちょっと穿って見過ぎたかな」と思ったけど、
やっぱりとんでもなかったよ…
彼が共通ルートで一番悪いのは誰?という質問をするけれど、プレイし終わって
誰が一番悪いか、って感情的には絶対に彼だと思ってしまうけど、罪には問えないっていうことの
やるせなさと、ヘルベチカ√のことを考えると彼はサウリ先生に救われてる一人だと思うし
(サウリ先生がヘルベチカをどう見ていたかは別として)
ほんと、考える視点によって善にも悪にもなってしまうのだよなぁ……

現実目線でいうと、状況からいってルカの件は正当防衛だし自首してたら情状酌量の余地があったと思うのだよ。
でもそういうことじゃないんだよね。
テウタのお兄さんがしたことをテウタに知られたくない、ルカもアダムもテウタを守りたくて、
3人の絆を守りたくてずっとああしてきたのだと思うと胸が痛いし、やるせない。
大人になれば幼なじみとはいえあんなにずっと仲良しでいられるものかな、って最初思ったけど、
こういうことなんだ、とストンと腑に落ちました。

あと、もやっと、というか疑問に思った点がいくつかあって、
テウタが過去に意識が戻っている間、テウタ本人?本体?はどうなってるの?
何年も前、とかに飛んでるわけじゃなくて数時間、数分とかでしょ。しかも別人になってるわけだし。
一番最初にそこが気になったけど、特にみんな気にしてないのかな。。
あと力を連続して使うと体調が悪くなってしまうのは特になんの説明もないけど力を使い続けて大丈夫なの?
ってとこも心配だったけど、その後は元気そうだったから大丈夫なのかな。。
テウタが過去を変えたことで職を失った清掃の人とか(この人はテウタの行動によって未来が変わりますが)、
足を切断した人とか、自分に身近な人の危機は回避できたとしても、それが誰かを犠牲にしている、
っていうのがなんとも……
なんてことをしてしまったんだろう、と思い悩んだテウタを励ますのが親友二人というのが、
最後まで見るとほんとしんどい。

各ルート、ルイ・ロペス、カルメンさん…全体的に「家族」ってテーマがあるように思うし、
それぞれのルートでは失った人やつらい過去があっても、前向きな終わり方であったのに対し、
一番幸せになってほしかった「3人」がああいう終り方なのが、個人的にはちょっとつらかったかなー。。

自分で書いていてよくわからなくなってきたけど、とりあえず言いたいことは言えた…気がする!!

ここからはほんのちょっとだけキャラの感想です\(^o^)/



◇スケアクロウ(CV:白井悠介さん)
20200904-2.png
通称:クロちゃん。
クロちゃんていうと“水曜日”で大活躍のほうのクロちゃんが思い浮かんでしまう(笑)
こちらのクロちゃんはオチ担当でいじられキャラでとっても良い子でした。好き。
白井さんのコミカルな演技も好きです( *´艸`)カワイイ
こういう純情で厨二病っぽいキャラがいるとどうしても応援したくなっちゃう。
テウタちゃんとの恋もこれから二人で同じ歩調で歩んでいく感があって後半エピソードはニコニコしちゃったな。
彼にも背負ってる過去や傷があって(天才ハッカーにはありがちなお話かなとは思ったけれど)
でもルート的にはお父さんが生きててこれから家族との時間を取り戻せる終わり方だったので
一番最初にプレイしてよかった。


◇モズ(CV:福山潤さん)
20200904-7.png
理系くん。こういう口数少なくてクールで論理的でリアリストで、
でも興味のあることに対してちょっとエキセントリックな人、嫌いじゃない。むしろ好き。
モズのルートはまあある程度「あの人だろうな……」っていうのが見えていたのだけど、
ユズちゃんの結末とあのスチルに泣きそうになった…(´;ω;`)ウゥ
モズは愛情表現や誉め言葉がめっちゃ独特(笑)なんだけど、それが可愛いというか…(*´ω`*)
さすが中の人、口数は多くないしボソッと話す感じなんだけど、すごくキャラにハマってるし
素敵でした(*´ω`*)ハロウィンのお料理は普通のやつをいただきたいけどね!(笑)


◇シュウ(CV:細谷佳正さん)
20200904-5.png
大方の予想を裏切り、シュウにすっ転びました(笑)
めっちゃ良かった~~~(*´ω`*)(*´ω`*)
最初は一番辛辣というか、信用してなかったのに、距離が近づいてきてからの彼の物言いが
すっごく好きで。ちょっと子ども扱いなとことか!
(わたし大人に子ども扱いされるの好きなんです…もうリアルで子ども扱いしてくれる人いないからな!(笑))
お師さんとヤンとの関係性も好きでした…てかヤンも好き!( *´艸`)
想いが通じてからのお声が~~~ほそやん~~~~!!!
やっぱりほそやんにはこれからも乙女方面沢山出て欲しいです…マジで…


◇ヘルベチカ(CV:吉野裕行さん)
20200904-6.png
こういうヒロインを振り回すタイプを好んでると気付かれてるのでヘルベチカ好きそう、
と言われたし、わたしも第一印象でヘルベチカが一番気になってました。
実際すごい好きですけど、ルート的には一番しんどかったかなぁ。。
真相まで見るとよけいにしんどさが増す。
彼がどんな思いで這い上がってきたのかと思うとテウタちゃんという存在が出来て
本当に良かったと思うのだけど、どちらかというと私は他の人のルートの飄々として、
でも仲間思いだったりする彼が好きでした。
吉野さんがこういうキャラを演じられるのがすごく新鮮で(どうしても平助くんのイメージ強いので…)
でもお色気ある感じがとても良かった…こういう役をまたぜひお願いします…///


◇リンボ(CV:KENNさん)
20200904-4.png
けんぬもこういう役珍しいかなって思った!
リンボもテウタからしたら大人で、スマートなところと年相応の男っぽさがあって
プレイする前に抱いていたイメージよりすっごく好きになりました。かっこいい!
他のキャラと違って、彼はめちゃめちゃ恵まれた環境で育ってきてて
実際の家族との関係も悪いわけではないし(めっちゃ素敵なお姉様だし笑)
彼は彼なりの正義にのっとっているのだけど、それがかえってああいうことになってしまうのかな、と。
しかも一人で解決しようとしたりしてヤキモキしちゃうんだけど、
そういう時の仲間たちやテウタとのやりとりにグッときました。。
わたし、彼のバッドエンドがすごく印象的で、映画のラストシーンのようで鳥肌が立ちました。
本当のバッドエンドなので後味悪いんだけど、なんていうのかな、それまでのやりとりや音楽が
すごく上手く演出されてる、って思ったんですよね…
後半はリンボに恋してるテウタちゃんもめっちゃ可愛くて、リンボもテウタちゃんのことすごい可愛いと
思ってるのが伝わってくるカップルですごく好きなCPでした( *´艸`)



毎度ですがめっちゃ長くなりました…!
やっぱり記事分ければよかった~って思ったけど、もうここまで書いてしまったので
一気にアップしちゃいました!
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

次はキュピパラいきます!
評判よさげなのでたのしみ…

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



riko
Posted byriko

Comments 0

There are no comments yet.